西山茉希が「悲しい気持ち」になった出来事 「そんなことされたら辛い」と共感の声

電車に乗っていた際、西山茉希が「悲しい気持ち」になったという。その出来事は…

エンタメ

2019/05/28 17:40

(画像は西山茉希公式Instagramのスクリーンショット)

モデルの西山茉希が27日、自身のインスタグラムを更新。電車内で起きたという「悲しい気持ち」に、ネット上では慰める声が相次いでいる。


 

■「答え見つけれずにいた」

西山が子供2人を連れて電車に乗っていた際、子供が泣き始める。次第に激しくなったというが、「怒鳴りそうになったけど悪循環だからどーにもこーにも答え見つけれずにいた」と呆然としていた様子。

すると、近くにいたと思われる女性が西山親子のほうに近寄り、「あなたのお子さん大丈夫?」と声をかけてきたそう。

https://www.instagram.com/p/Bx9cb-thYqA/

西山は「大丈夫です、すみません」としか言い返せなかったが、この文章の前後には「かなしかったなあ」「むかついたなあ」とハッシュタグで心情を吐露。「嫌そうな顔して、自分の子供がおかしいみたいな言い方されたことは忘れられない」と赤裸々につづり、「日本のせいにしたら悲しいじゃない。日本のせいにしたら悔しいじゃない」「みんなが少しずつ、みんなに優しくなれればいい」と締めくくっている。


 

■ストーリーには…

また、24時間以内に投稿が見られなくなる機能「ストーリー」には、28日14時の時点でハッシュタグとともに、「言葉足らず十人十色」「否定し合わずし合わせてゆきたい」「されど言葉」と書き、「不快を与えてしまっている方へごめんなさい」と述べている。

電車内での明言はしていないが、このときの投稿への反響を踏まえたものだとみられる。

次ページ
■「考えさせられますね」

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ