小島みなみ、「週1日は引きこもってコンビニにも行かない」 独自の体調管理法を披露

小島みなみちゃんが、リスナーのお悩みに答えて体調管理のコツを紹介した。

小島みなみ

小島みなみちゃんが、世の悩める男女からの相談にズバリ答えるしらべぇラジオのコーナー「小島みなみのキラキラ相談室」。


 

①ほしい「便利な文房具」は?

ひとつめのお悩み相談は、文房具に関するもの。

「こんな便利な文房具があったらな…ってみなみちゃんが感じることはないですか?」


という投稿だが、みなみちゃんの答えは、「ハサミでチョキチョキしたら、出てくるゴミがそのままゴミ箱に行くやつ!」。ハサミで紙を切るときに、切りくずが下に落ちるのが嫌だという。

「そのままゴミ箱に行く紙か、すごいハサミ、どちらか誰か発明してくれないですかね」と話した。


関連記事:買い物をしていたらレジの女性店員が… 「ありえない一言」に言葉を失う

 

②体調管理のコツは…

続いてのお悩みは、多忙な中での体調管理について。

「5年前にある女優さんのファンになり、人生初のガチ応援をしています。同時に、仕事・家庭・趣味も大切にしているので最高に充実の毎日なのですが、唯一の悩みが体調管理です。みなみさんは超多忙なのにいつも元気いっぱい。体調管理の秘訣を教えてください」


とのこと。「私は忙しいと思われがちですけど、全然忙しくないですよ」と笑うみなみちゃん。

じつは引きこもり体質なので、1週間に1日は「引きこもりの日」をつくるようにしているという。絶対外に出ない。コンビニにも行かない。外からの情報もすべてシャットアウトした状態で、ひたすら寝まくって元気になって、また1週間働くと調子がいいそうだ。

「人によって睡眠時間とかもバラバラだと思うので、自分がいい感じでホッとできる時間を確保するのがいいと思います」とお悩みに答えた。


・合わせて読みたい→刃傷沙汰で逮捕の「奇跡の42歳」・岩本和子容疑者 本人から編集部に届いたメッセージとは

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト