謝ることができない義母に困惑 「子供に怪我を負わせても言い訳ばかりで…」

素直に謝ることが出来ない義母について悩む女性。子供に怪我を負わせても言い訳ばかりで…。

人間関係

2019/06/03 07:40

年配女性
(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

悪いことをしてしまったら、「ごめんなさい」と謝るのは誰もが知る常識。しかし中には、自分の非を素直に認めることが出来ない人も少なくないのでは。

女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』に、「謝れない人」についての相談が寄せられ話題になっている。


 

■非を認めない義母

「義母が謝らない」ことについて悩んでいる投稿者。以前、投稿者の子供が義母の爪で引っ掻かれ、出血してしまった際にも「当たってない!」と自分の非を認めず、謝ってくれなかったという。

あまりにも謝罪をすることができない姿を見て投稿者は、「昔、理不尽なことで攻められ、嫌な思いでもしたのでしょうか?」と考えている様子。

相談の最後には、義母のような「謝らない人」が身近にいる人に向け、「どう接していますか?」「謝ってほしいと言ってちゃんと謝ってくれますか?」と助言を求めている。


 

■「諦める」「関わらない」

この投稿に対して、圧倒的に多かったのは「諦める」「関わらない」という冷静な意見。

「関わるだけムカつくから謝らない奴とは関わるのを控えましょう」


「自分に言い訳してばっかりだから、一生成長しないし性格直らないよ。私は関わらないようにしてる」


ユーザーの中には、身の回りに「謝らない人」がいると嘆く人も。

「うちの母がそうだな。しかも年取るごとにさらに頑固になってきた。こちらがどれだけ正論を言おうと自分は正しいと思ってる」


「夫がそう。すぐに口から出るのは文句か言い訳。結婚する相手間違えた」


■謝らない人への印象は…

しらべぇ編集部が、全国20代〜60代の男女1,343名を対象に「悪いことをしても謝らない人」について調査を実施。すると、全体の23.3%が「違和感がある」、54.7%が「おかしいと思う」と回答した。

男女別に見てみると、女性の方が「おかしい」と感じている人が多い様子。

人間関係を円滑にするには、素直になることも必要。女性の義母が少しでも素直になり、良い関係が築けることを願うばかりだ。

・合わせて読みたい→謝ったら負けと思っている人 vs 悪くなくてもとりあえず謝る人

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1343名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ