「布団は畳まないで」旅館のお願いツイートが話題に 「ありがたい」と納得の声続出

旅館の清掃係のツイートが話題に その真相とは…

話題

2019/06/04 07:00

(画像提供 大和屋本店)

旅館の布団は気持ちいい。チェックアウトギリギリまで寝転んでしまう…といった経験をしたことがある人も少なくないはず。この布団に関して、ある旅館の清掃係がしたツイートが話題になっている。しらべぇ取材班はこの真相を探るべく、各地の旅館を取材してみた。


 

■清掃係からのお願い

話題のツイートには「清掃係からのお願い」としてこのような内容が書かれていた。

チェックアウトの際の「畳むべきか、そのままにすべきか」問題。ツイートは「畳まないほうがいい」という意見だが、実際のところはどうなのだろうか。


関連記事:鳥居みゆき、38歳になった近影にネット騒然 「エグい」「やっぱり美人…」

 

■各温泉宿に聞くと…

(画像提供 大和屋本店)

この件に関して、道後温泉大和屋本店は「布団は基本的にお客様が朝食を食べている最中にスタッフが畳むことになっている。ベットタイプの部屋もあるが、リネン類はまとめておいていただくとスタッフに取ってはありがたい」と回答。

また、秋田乳頭温泉山の宿は「清掃係にとっては、確かにそのままにしておいてもらったほうが良い。畳んで帰られる方も3割程度いる。チェックアウトまで布団を片付けることはないので、布団を畳まずにチェックアウトしていただいてもOK」と同意見のよう。

秋保温泉佐勘は「お客様の自由にしてもらって大丈夫」と答えた。


■ネット上では納得の声

今回のツイートに対し、ネット上では驚きの声が続出。同時に、理由もしっかりと明記されていたため、納得している人も多い様子。

「こういった現場の声を教えていただけるのはありがたいですね。 今までマナーだと思っていたことが逆に迷惑だったとは。 これからは気をつけます」


「知り合いがペンション経営してるけど、 酔っ払いが爪楊枝とか布団やベッドで、持ったまま気が付かず寝たりして刺さってたりするから 安全チェックも同時にするんで 畳まない方向でヨロと教わった」



「うちの親は『部屋から出るときは畳んでから去るのがマナーだよ』って毎回言ってるけど、自分的には『めんどくせーなー』って思ってたからそのままでいいのかーって思いましたので、次からはそのままで去りますわ」


「部屋で帰り支度するのに布団が邪魔なので、畳んでいることもある」


「絶対に畳んではいけない」というわけではないが、清掃係への配慮として「畳まないでおくことがベター」ということを覚えておこう。

・合わせて読みたい→刃傷沙汰で逮捕の「奇跡の42歳」・岩本和子容疑者 本人から編集部に届いたメッセージとは

(文/しらべぇ編集部・おのっち

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ