ハーゲンダッツ新作『キャラメルバタークッキー』 とびきりの甘さで梅雨を吹き飛ばす

ハーゲンダッツアイスが、とびきり甘い最新作を期間限定で新発売!

グルメ

2019/06/11 09:30

キャラメルバタークッキー

ハーゲンダッツから、甘党必見の新フレーバー『キャラメルバタークッキー』(319円/税込)が新登場。本日11日、全国コンビニエンスストアなどで、期間限定で販売される。

キャラメルにバターにクッキー…。全ての要素が甘いではないか! いったいどんなお味なのか、しらべぇ編集部で早速試食してみた。


 

■バターの香りがただよう

早速開封してみると、見た目は普通のバニラアイス。なんとも甘ぁい香りが鼻の奥を通り抜ける。バターの香りだろうか。

キャラメルバタークッキー

表面からは、詳しい内容までわからないが、もう香りだけで美味しさを期待してしまう。


関連記事:お土産をもらうと嬉しい人はやっぱり多い? 最新の名古屋お土産事情

 

■楽しみが詰まった甘味の層

というわけで早速スプーンを入れてみた。なんと雪のような白いアイスのなかから、たっぷりのキャラメルソースがお目見え。

キャラメルバタークッキー

今回の新フレーバーは、キャラメルサンデーをイメージしたもので、アイスクリーム部分は、ブラウンシュガーやバターをカラメル化したバタースカッチ。隠し味として少量の塩も。

下のほうに見えたのは濃厚キャラメルソース。さらに、グラハムクッキーという、楽しみがたくさん詰まった作りなのだ。


■甘党にはたまらない

いよいよ実食。アイスもキャラメルもクッキーも合わせて一口。「これは濃厚なお味!」コクのあるアイスクリームに、さらに香ばしいキャラメルの甘味。そこにクッキーの食感が相まって、とても奥深い味わいとなっている。

ちなみに編集部の反応はこんな感じ。

「めっちゃキャラメル入ってる!」


「濃厚だから食べた後も味が残ってて満足感ある」


「クッキーがなめらか! 味が奥深くて飽きない」


「ちょっと甘いの苦手な人には濃厚すぎるかなぁ」


絶妙に絡み合った3つの異なる甘味によって、甘党の人にとっては満足な味のようだ。そろそろ梅雨入りで気持ちも滅入りがちな季節。とびきり甘い新フレーバーで乗り切るのもいいかも。

・合わせて読みたい→スーパーカップ新作は台湾スイーツ「マンゴー杏仁」 まるでごほうび旅気分?

(文/しらべぇ編集部・ヨザワ マイ

この記事の画像(3枚)