餅田コシヒカリの浴室の汚さに視聴者唖然 「汚すぎてドン引き」「テレビ直視できない」

12日放送の『それって!? 実際どうなの課』で、便秘解消法を試した餅田コシヒカリ。浴室が映ると視聴者は唖然。

餅田コシヒカリ

12日放送の『それって!? 実際どうなの課』(中京テレビ・日本テレビ系)で、アナウンサーの加藤綾子似の芸人・餅田コシヒカリが登場。

便秘に悩む彼女のために、番組スタッフが便秘解消法を試すという企画だったが、視聴者は餅田の浴室が映ると悲鳴をあげたようだ。


 

■浴槽には水が溜まっていた

この日、1週間便秘だという彼女に、番組スタッフは「ネットの便秘解消法を全部試す」と題し、多様な手法で便秘解消に取り組ませた。内容は、お腹周りのマッサージ、運動、納豆などの食事など多岐に渡る。

この中で、入浴もおすすめだと言われた餅田。だが浴槽を映そうと、餅田が浴室のドアを開けるとスタッフは思わず「くさっ」と反応。浴槽には、スポンジなどが浮いた状態で水が溜まっており、浴室床下の排水口も開いたままで、黒くくすんでいた。


関連記事:Kis-My-Ft2・玉森の自宅映像に衝撃 「家バレしない?」「高級ホテルじゃん」

 

■排水機能が壊れている

浴室の排水機能が壊れてしまい、浴槽の栓を抜くと排水口に逆流してしまうのだとか。試しに、浴槽の栓を抜いたところ、みるみるうちに排水口から水が流出。

あっという間に浴室に水が溜まり、あやうく浴室からフローリングの床へ達してしまいそうになっていた。そこで排水口を開け、代わりに浴槽の栓を閉めていたとのことだ。

だが便秘解消のために心を入れ替えた餅田は業者を呼び、排水問題が解決。放送後、ツイッターできれいに維持できていることを報告している。

次ページ
■悲鳴の一方、餅田の外見を褒める人も

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ