誰かに褒められるためにがんばるのはダメなの? 「自分を持つべき」との声も

人ががんばる理由はさまざまだが、「褒められる」ことをモチベーションにしている人もいるだろう。

人間関係

2019/06/14 11:00

喜ぶ女性たち
(metamorworks/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

周囲から褒められることが、自分のモチベーションになっている人もいるだろう。一方で周囲の目ばかり気にすると、自分らしさを失うと考えている人もいる。


 

■4人に1人が誰かに褒められるために

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,721名を対象に、「努力について」の調査を実施。

誰かに褒められるためにがんばっているグラフ

「誰かに褒められるためにがんばっている」と答えた人は、全体で25.5%と4人に1人はいることが判明した。


関連記事:電車で寝ていたら突然膝を叩かれ… 「目覚めたときの状況」にハッとした

 

■若い女性は褒められたい

性年代別では、10代から30代の女性が高い割合になっている。

誰かに褒められるためにがんばっている性年代別グラフ

若い女性は、周囲からどう思われているかが気になるようだ。

「仕事で周囲の人たちから褒められたら、やはりうれしいもの。それがモチベーションになって成長していけると思うから、どんどん褒めてほしい」(20代・女性)


おしゃれさえも、褒められるためにしているという人まで。

「一生懸命におしゃれをするのも、彼氏とか友達に『かわいい』とか認められたいから。褒められないなら、私は自分磨きもしないと思う」(10代・女性)

次ページ
■自分がどうしたいか考えるべき

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ