出川哲朗、リアル年収をTOKIOに激白 CM1本のギャラが3500万円で…?

出川哲朗が『TOKIOカケル』に出演。テレビやCMに引っ張りだこの人気者の「ギャラ事情」が明かされた。

出川哲朗

お笑いタレントの出川哲朗が、19日放送のバラエティー番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。テレビやCMに引っ張りだこで人気者の「ギャラ事情」について明かされた。


 

■推定年収を番組の中で算出

番組初出演となった出川。TOKIOのメンバーがそれぞれ、NGナシの質問をぶつけるなか、国分太一は「リアルに年収いくらなんですか?」と出川の口癖を使って質問。出川は「言えるか!」と声を張り上げるが、長瀬智也も「CMは?」と被せる。

すると、国分は「とある雑誌」の情報を取り上げ、出川は2018年のCM出演本数14本、1本当たりの単価が3500万円なので、CM収入は4憶9千万だと発表する。

さらに、2019年5月のテレビ出演本数12本から年間で換算すると、テレビの収入は4300万円。それらを合わせた推定年収は約5憶3300万円になるという。


関連記事:滝沢カレンのゲームコントローラーの使い方に爆笑 「二度と触らせたくない」の声も

 

■出川「太一くん、逆に感謝するわ」

推定年収が算出されると、出川は「太一くん、逆に感謝するわ」とニヤリ。雑誌に掲載されたギャラは全くの間違いで、それを否定することができて助かったのだという。すると、国分は「じゃあいくらですか?」と追及。

出川は「言ったら殺すよ」と言いながらフリップに年収を記入しながら、「TOKIOがそういう生々しいことやっちゃダメ」と指摘する。

そして、出川が明かした年収を見たTOKIOは「おわー」と何とも言えないリアクションを取っていた。


■お金持ちになりたいと思う?

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,361名を対象に「お金」について調査を実施。その結果、全体の7割以上の人が「お金持ちになりたいと思う」と回答している。

お金持ち

番組で発表された推定年収約5憶3300万円に「そんなにもらえるはずがない」と否定していた出川。超人気者が実際にいくら稼いでいるのか、気になるところだ。

・合わせて読みたい→バス降車時にありがとうを言ったら… 「運転手からの返事」にビックリ

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代の男女1,361名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ