土用丑の日はオー・ザックで? 新商品「うなぎの蒲やき味」で裏メニューを試してみた

来たる土用丑の日。しらべぇ編集部ではうなぎを食べずとも、オー・ザックで満足できるというメニューを試してみた!

2019/06/24 07:20

うなぎの蒲やき味

夏といえばうなぎ。昨今では値上がりしており、なかなか気軽に手を出せない人もいるのでは。そんななか、『オー・ザック うなぎの蒲やき味』(税別120円)が、本日から全国コンビニエンスストアで先行発売。

メーカーが提案する「裏メニュー」を、しらべぇ編集部で試食してみたぞ。


画像をもっと見る

 

■まずは素材の味を

今回の新商品は、老舗うなぎ屋『福せん』との初コラボ、門外不出の秘伝のタレを再現したそうだ。うなぎの香ばしさと甘辛いタレ、山椒の香りをスナックで楽しめるとのこと。開封すると部屋のなかにタレの香りが…。

うなぎの蒲やき味

やはり、まずは素材の味を堪能するべきだろう。期待を高めつつ食した記者の感想はこちらだ。

「クセが強すぎなくて食べやすい!」


「後味に炭火感がのこって蒲焼きっぽさ感じる」


「山椒の風味が効いてて美味しい」


蒲やき風と言っても、そこまで濃ゆい味ではなく食べやすいようだ。


関連記事:滝沢カレンのゲームコントローラーの使い方に爆笑 「二度と触らせたくない」の声も

 

■うな丼風

ここから、ハウス食品提案の裏メニュー突入だ! ご飯100gほどに、オー・ザックを乗せた「うな丼風」。糖質制限ダイエットが流行っているこのご時世に、炭水化物×炭水化物をあえて提案するチャレンジ精神、嫌いじゃない。

うなぎの蒲やき味

いや、でもこれって合うの…?

うなぎの蒲やき味

誰もが不安の表情をにじませながら食べた感想は…

「意外にもスナックのしょっぱさがご飯と合う!?」


「ご飯の甘みが合わさって、スナックの醤油感が際立つ」


「スナックとお米が喧嘩するからのせない方がいい」


別々でいいという意見もあるものの、味自体は合うようだ。スナックを細かくすると美味しいという意見もあったので、気になる方はお試しあれ。


■うな茶づけ風

最後は、だし汁をかけた「うな茶づけスタイル」だ。こちらもご飯100gほどに、スナックをのせる。トッピングは、山椒にわさび。お好みで海苔もいいかも。

うなぎの蒲やき味

そして、そこにあたたかいだし汁100mlを投入。だしの香りと、スナックの香りが相まって食欲をそそる。

うなぎの蒲やき味

めちゃ簡単に完成。ちょっとした料亭のシメ茶漬けといっては言い過ぎだろうか。

うなぎの蒲やき味

外見と香りが功を奏したのか、うな丼風ほどの警戒はせず試食する記者たち。感想は…

「美味しい! 夜食とかでサラっと食べたい」


「スナックはシナっとしたのと、サクっとしたの両方入れたい」


「うなぎ風からは遠ざかったけど、トッピングと相性いい」


夜食感があって評判は上々だ。やはり、だしとスナックの相性がいいのかもしれない。

7月27日は土用丑の日。うなぎは高くて二の足を踏んでしまう、手軽にうなぎの蒲やきを食べたい…という人は、今年はぜひ裏メニューで過ごしてみてはいかがだろうか。うなぎ屋に行かずとも満足感を得られるかも?

・合わせて読みたい→滝沢カレンのゲームコントローラーの使い方に爆笑 「二度と触らせたくない」の声も

(文/しらべぇ編集部・ヨザワ マイ

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

ハウス食品新商品裏メニューオー・ザックうなぎの蒲やき味土用丑の日
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング