ムロツヨシ、久々のインスタ更新で心配の声 「事件に巻き込まれたのかと…」

ムロツヨシがインスタグラムを更新。久しぶりの投稿に喜ぶ人も多い中、写真を見たファンからは心配する声が…。

エンタメ

2019/07/12 06:15

俳優のムロツヨシが、11日久しぶりに自身のインスタグラムを更新。「ボコボコにされました」というコメントとともに痛々しい写真を公開した。


 

■「ボコボコにされました」

「ご無沙汰インスタ、ムロツヨシです、ボコボコにされました」とコメントし写真を投稿したムロ。言葉の通り、右目や口元には痛々しい傷跡があり、大きな絆創膏が貼られている。

ムロは続けて、「でもこっから這い上がる男のお話、そしてなぜか笑えてしまうお話が、明日から始まります」と自身が主演を務めるドラマ『I TURN』が始まることを報告しており、この痛々しい姿は撮影時に施された特殊メイクであることがわかった。


 

■「痛々しい」「ビックリ」

この投稿を見たファンからは、あまりにもリアルな特殊メイクのため、本当に怪我をしたのかと勘違いする声が多く寄せられた。

「特殊メイク? 本当にボコボコにされたのかと思った! 痛そう」


「インスタあけたらムロさんが~びっくり! 痛々しい…」


「すっごいビックリした! 何か事件に巻き込まれたのかと思いました」


また、以前ツイッターで髭剃りに失敗しホクロから血を流していたためか、ホクロの安否を心配する人も多い様子。

「ホクロ無事で何より」


「ホクロからは血が出ていなくて安心です」


■騙すのが得意な割合は…

ムロ自身ファンを騙すつもりはなかったはずだが、多くの人が本当の怪我だと勘違いすることになった今回の投稿。

しらべぇ編集部が、全国10代〜60代の男女1,732名を対象に調査したところ、全体の15.9%が「自分は人を騙すのが上手だと思う」と回答した。また、男女年代別に見てみると、女性は年齢が上がるに連れて割合が低くなる傾向が明らかに。
騙す

衝撃的な写真をアップすることで、結果的にドラマの内容が気になるという人も増えただろう。少々刺激的ではあったが、宣伝には良い効果だったのかもしれない。

・合わせて読みたい→山田孝之、マギーと2ショット写真でスタイル自虐 「そこまで言う?」と爆笑

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ