ラーメンだけじゃない 栃木県佐野市の隠れソウルフード「いなり寿司」が激ウマ

これはうまいぞ! 栃木県佐野市の隠れソウルフード

2019/07/15 18:20

栃木県のご当地グルメといえば、宇都宮市の餃子や見た目がアレだがファンも多い『しもつかれ』など、さまざまなものがある。

南部の佐野市では『佐野ラーメン』がずば抜けて有名だが、じつはそれに負けない美味しさを誇る、隠れた佐野市のソウルフードを見つけた。


画像をもっと見る

 

■佐野市最強のいなり寿司とは

それはなんと『いなりずし』佐野市にはいなりずしの名店と言われる店が2軒あり、1軒は佐野駅近くにある『ふみきりすし』で、もう1軒は住宅街にひっそりと店を構える『俵』だ。

栃木ファンに聞いたところどちらも美味しいのだが、俵はとくにオススメだということなので、俵へ行き寿司を買うことにした。


関連記事:寿司に使うと激ウマなストロングゼロが誕生 これはもう半分寿司酢では?

 

■安くてボリュームのあるセットを購入

俵の寿司は生ものは扱わずいなり寿司や海苔巻きが合わさった助六がメインで、それに押しずしやだて巻きが入るセットが数種類販売されている。

しらべぇ取材班が購入した1,000円のセットはかんぴょう巻きが4つにかっぱ巻きが3つ、太巻きとだて巻きが1切れ、押しずしが1つにいなり寿司が3つ入った超ボリューム。

次ページ
■味のメリハリがある助六

→【50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン 5月26日まで

栃木県いなり寿司助六佐野市
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング