中居正広、弁当のフタに直筆サインするも 「雑な扱い」にファン騒然

『中居くん決めて!』に肥満落下系堕天使アイドル・びっくえんじぇるの大橋と橋本が登場。肥満体型を売りにしている2人が悩みを打ち明けた。

エンタメ

2019/07/16 15:40

中居正広

15日に放送された『中居くん決めて!』(TBS系)に、アイドルグループ「びっくえんじぇる」の大橋ミチ子と橋本一愛が出演。「肥満落下系堕天使アイドル」と呼ばれる彼女たちの悩みに、中居正広が回答した。



 

■2人の悩みは…

2人の悩みは共通して「太ったままでいいのか」というもの。肥満体型を売りにしてアイドル活動をしているものの、「女性として見られない」「健康面が心配」といった悩みがあるようだ。

一体どのような生活を送っているのか。大橋の自宅に定点カメラを設置し観察すると、朝からハンバーガー3つを食し、その3時間後にはカレー2人前を完食するなど、驚異の食欲を見せる。

大橋の「好きなものを好きなときに好きなだけ食べる生活」に中居は思わず「ブラボー!」と声を上げた。


関連記事:爆問・太田、ジャニーズ退所の中居正広と木村拓哉に持論 「勝手な推測だけど…」

 

■中居が出した答えとは

一方、橋本も1日10本コーラを飲むことがあるなど食生活は異常。それでも食べることが幸せだという2人に対して、中居は「太ったままでいい」と回答。大橋と橋本は「良かった」と一安心し、橋本に関しては、今の自分を認められているみたいで嬉しいと自信がついた様子を見せた。

その後中居は、楽屋に余っている唐揚げ弁当のフタに『からあげ』と直筆サインを書き2人にプレゼント。スタジオでは「もったいなくて逆に食べられないのでは…」との声が上がっていたが、弁当を渡された大橋と橋本は大喜びし、躊躇なく食べ始めあっという間に完食した。

次ページ
■フタの行方が気になる