名前はアレだが味と価格は最高! 小田原『丼 万次郎』

小田原きってのコスパ系海鮮丼『丼万次郎』

神奈川県小田原市は、独自の食文化が生まれるほど漁業が盛んな街。漁港周辺には新鮮な魚を食べられる飲食店が多数あるが、コストパフォーマンスを考えるなら、この店一択だろう。


 

■丼万次郎

その店の名は『丼万次郎』。小田原漁港からかなり離れた下大井という地区にある、丼をはじめとした定食店だ。

名前はかなりふざけた感じだが、店内は地元の人と思われる客がメインで、地域に愛される店ということがわかる。


関連記事:値段は豊洲市場の6分の1!? 良心的すぎる『駅前酒場 綾瀬』のランチが絶品

 

■イチオシは漬け丼

店の自慢の逸品は、小田原で獲れた地魚をたっぷり使った『小田原 地魚漬け丼』(880円)。

生シラスやかつおなど、新鮮な魚を漬けているのでプリプリ感も楽しめる。魚種も5種類以上入っており、これが千円しないのはそうとうお得だ。

次ページ
■ジュースも飲んでおきたい

この記事の画像(7枚)


あなたにオススメ