日中、家族にエアコンを使わせたくない夫 「まさかの行動」に非難轟々

猛暑日の朝、妻がエアコンを付けると…「自分さえよければいい」夫のありえない言動に、怒りの声が続出

話題

2019/08/12 16:00

エアコン
(coffeekai/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

連日危険なほどの暑さが続き、屋内ではエアコンを適切使用して熱中症対策に務めるよう呼びかけられている。

そんな中『Yahoo!知恵袋』に、夫からエアコンの使用を厳しく制限されてしまっているという女性からの相談が寄せられ、波紋を広げている。


 

■猛暑の朝、エアコン付けたら…

ある暑い日の朝、投稿者がエアコンを付けたところ、そのことに夫が激怒。エアコンの電源コードとリモコンの電池を抜いて出勤していってしまったという。なお、投稿者はマンションに住んでおり、風通しが悪く室温は朝から30℃を超えることもあるのだとか。

しかし、夫と夫の家族はこれまで極力エアコンを使わずに生活してきたそうで、現在は就寝時の使用だけ黙認されている状況なのだそう。


関連記事:この温暖化の広がる時代に…家にエアコンがない人はどう過ごすのか

 

■投稿者の主張は聞き入れられず

投稿者は、幼稚園に通う子供の弁当が暑さで傷んでしまわないか心配であること、そして、投稿者も子供も暑さに参っていると訴えたそうだが、夫はまるで聞き入れず。

弁当作りについては「世の母親はもっと(暑くなる前に)早起きし、もっと早く出勤している」といったことを返されてしまったという。

「皆様のお宅では、気温が何℃なら付ける、こういった状況なら付けるなどは決まっていますか? 朝からエアコンはやはり贅沢でしょうか」「今朝は31.9℃、現在は32.8℃です。暑いです。エアコン付けようと思えば付けられますが、また怒られるかと思うと憂鬱です」と、意見を求めている。

次ページ
■「死亡する危険も…」怒りの声

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ