ダルビッシュ、DAIGOポーズに意欲 「ダルウィッシュ」に期待高まる

SNSを通せば、著名人との距離が身近に感じられる。ときには著名人どうしがSNSで絡む姿も…。

ダルビッシュ有
(画像はダルビッシュ有公式ブログのスクリーンショット)

名前が似ている芸能人どうしは混同されやすいもの。宮崎あおいと蒼井優や、陣内孝則と陣内智則など誤認した経験がある芸能人はいないだろうか。


 

■大文字小文字の違い

しかし現在、最も間違えやすい芸能人はタレント・DAIGOとメンタリスト・DaiGoだろう。文字で表すときは表記が異なるのでまだ分かるが、読み方は両方とも「ダイゴ」。そのため「メンタリストのほうのダイゴ」「ウィッシュのほうのダイゴ」など、人によって表現の仕方が異なるようだ。

ネット上では、MLBシカゴ・カブスに所属するダルビッシュ有投手が2人のダイゴを混同してしまったと話題になっている。


関連記事:メンタリスト・DaiGo、宮迫の謝罪会見を絶賛 「とにかくすごい…」

 

■DAIGOのフォロー

DAIGOから寄せられたリプライを見ると、ダルビッシュがDaiGoとDAIGOを混同して誤ったリンクを貼ってしまった模様。13日現在、ダルビッシュの該当ツイートは削除されている。

指摘するだけでなく、「応援しております!」「頑張ってくださうぃっしゅ!」とキャラを前面に出して激励の言葉をかけるDAIGO。

熱いメッセージを受け、ダルビッシュも「ご迷惑をおかけしました!」「自分が出塁する機会があれば、塁上でDAIGOさんポーズします(笑)」とリプライを送っていた。

次ページ
■「ダルウィッシュ」の誕生?

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ