ビッグダディ、美奈子密着番組を鑑賞 「娘たちの反応」に驚きの声

美奈子密着回が話題の『ザ・ノンフィクション』。元夫のビッグダディと娘たちが鑑賞した結果…

エンタメ

2019/08/19 14:30

ビッグダディ
(画像はビッグダディYouTubeのスクリーンショット)

『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)が2週にわたって、ビッグダディこと林下清志氏の元妻として知られる美奈子さんに密着した様子を放送。

これに対し、ビッグダディが自身のYouTubeチャンネルで3人の娘たちと鑑賞する動画をアップし、話題になっている。


 

■父と息子の確執を描く

これまでに3度の離婚を経験した美奈子さんの現在の夫は、元プロレスラーの佐々木義人氏。以前から「父親」をまっとうしようとするあまり、ときに「モラハラ」と指摘されるほど厳しく接する義人氏と、これまで親に振り回されてきた長男・長女の間には大きな壁があった。

とくに長男は心を閉ざしている印象で、「1ヶ月ぐらいバイトしてお金を貯めて一人暮らししたい」と現実味のないことを口にして義人氏に「甘い」と言われたり、せっかく決まった居酒屋バイトも寝坊で無断欠勤、そのまま何も言わずに辞めようとして義人氏の怒りを買うなど、前後編を通じて基本的にシリアスな展開が続いた。


関連記事:西内まりや、写真加工をやめた結果 ファンは衝撃「これやばい…」

 

■義人氏を評価するビッグダディ

ビッグダディ一家は4人で、前編の放送を鑑賞。すると冒頭、ビッグダディは「でもほんとこのオヤジはよくやるよ」と義人氏を評価。早朝に出勤しているシーンになると「よくやってるよ」「そりゃ『俺は一生懸命やってる!』って言いたくなるよ」と、彼の立場に理解を示す。

その後、それぞれ大きくなった子供たちの成長を喜ぶうち、話題が長男長女と義人氏の関係性になると、「長男長女との確執とか勝手にナレーションで言ってるけど、こんな16、7、8、9、20くらいの子供と深い確執なんてあるワケねーじゃんと思うけどな」「世間は勘違いするじゃん」とコメント。

しかし、長男がバイトをして一人暮らししたいと語るくだりに突入すると、ビッグダディも沈黙。そして、口を開くと「たしかにバイト代は高いけど……そんな簡単なことじゃないよ」と述べる。大人としての自我が芽生えつつも、行動が伴っていない長男に、元家族として思うところがあるようだ。

次ページ
■終始温かい3人の娘たち

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ