夫の交際相手から電話が… 女性が浮気の証拠を発見した瞬間

パートナーが浮気をしていることを知るのは、なんらかの証拠を発見したときだ。どのような証拠があるのだろうか。

男女

2019/08/25 09:00

考える
(itakayuki/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

好きな人が自分以外の人に心奪われていたとわかったとき、気持ちを穏やかに保っていられる人は少ないだろう。浮気の証拠を見つけるのは、精神的にかなりつらいことである。


画像をもっと見る

 

■浮気の証拠を発見した女性はわずか

しらべぇ編集部では全国10〜60代の付き合っている・結婚している女性726名を対象に、「浮気について」の調査を実施。

パートナーの浮気の証拠を発見したことがあるグラフ

「パートナーの浮気の証拠を発見したことがある」と答えた人は、全体で18.3%と少数である。


関連記事:夫の二度目の浮気相手に衝撃を受けた女性 「妻として自信が…」

 

■40代女性が一番多く

性年代別では、40代女性が一番多くなっている。

パートナーの浮気の証拠を発見したことがある性年代別グラフ

夫が自ら、証拠を出してしまったケースもあるようだ。

「夫がSNSに突然、『浮気相手と会ってきた』みたいなことを投稿しだした。私もフォローしているのになにを考えているのかと思い問い詰めたら、裏垢と間違えたらしい。


結局その相手とは遊びだったとのことで許したけれど、自分から証拠を残すなんてバカにもほどがある」(40代・女性)

次ページ
■決定的な証拠がつかめない

この記事の画像(3枚)