石田ゆり子、中井貴一の2ショットを公開 「理想の総理夫妻」と話題に

映画『記憶にございません!』で夫婦を演じる中井貴一と石田ゆり子がお似合いすぎる 理想的な美男美女だとファン歓喜

エンタメ

2019/08/31 07:20

女優の石田ゆり子(49)が、自身の公式インスタグラムを更新。映画『記憶にございません!』(三谷幸喜監督)で共演中の中井貴一(57)とのツーショットを公開し、「美男美女」と反響を呼んでいる。



 

■猛暑でも爽やかな笑顔

石田が話題の写真をアップしたのは、29日。『記憶にございません!』では、中井演じる総理大臣・黒田啓介の妻の黒田聡子役を演じている石田。

着物姿で中井に寄り添う姿は、ファーストレディらしい気品にあふれている。写真には、

「どんなに暑くたって総理と総理夫人ですものカメラを向けられたら涼しい顔ができるってものです。え? それでも暑そう…? ほっといてくれ!! というくらいの 暑い夏でした。ねぇ、貴一さん!!!#記憶にございませんの日々」


というコメントが添えられているが爽やかな笑顔は涼しげで、数多くの「いいね」が寄せられている。


関連記事:石田ゆり子が“猫をかぶる”姿がかわいすぎると反響 「癒やされる」

 

■「理想の総理夫妻」という意見も

ともに「爽やかな大人」というイメージがある中井貴一と石田ゆり子のツーショットは、まさにお似合いの美男美女。コメント欄にも、そんな2人の姿に対する称賛の声が続々と寄せられている。

「なんて素敵なご夫婦 ゆりこさんのお着物とっっってもお似合いです! 映画観に行きます」


「お似合いのご夫婦」


「理想の総理夫妻」


「最近ゆり子さんの投稿多くて嬉しいです!こんな総理夫妻だったら国中が惚れちゃいます」


「大好きなお二人 お二人が微笑んでるだけで癒されますー」


同日に石田は、暑そうに汗を拭う彼女を笑いながら眺めている三谷幸喜監督(58)の写真も公開している。

次ページ
■「年を重ねた美人」の人気は?