川谷絵音、LINEをもう一度始めた理由 「やめたんですけど…」

『ダウンタウンDX』ゲスの極み乙女・川谷絵音がLINEを再度始めたことを明かす。その理由は…。

エンタメ

2019/11/01 13:00

川谷絵音

人気バンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音が31日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。一度やめていたLINEを再度使うようになったと明かした。


 

■LINEで下手を打った人だから…

この日、お笑いコンビ・さらば青春の光の森田哲矢が出演し、川谷とインスタグラムのダイレクトメッセージでやりとりしているエピソードを披露。「LINE(のアカウント)を聞けない。LINEで下手打った人…」と笑いを誘う。

川谷といえば、「ゲス不倫」騒動でLINEのやりとりが流出して話題になっていた。森田は「(LINEを)やってないんじゃないか。やめたんじゃないかってなかなか聞けなかった」と本音を打ち明ける。


関連記事:遠野なぎこ、ゲス極・川谷絵音に愛を激白 「怖すぎる」とドン引きの声

 

■再開した理由は…

すると川谷は、「やめたんですけど…」と切り出し、メッセンジャーアプリの『カカオトーク』を始めていたことを明かす。しかし、周囲にそのアプリを利用する友人がいないためか「誰もやってなくて、誰とも連絡が取れない」と話し、笑いを誘う。

その結果、「だから、(LINEを)結局もう1回始めたんですけど」とし、ダウンタウンの松本人志から「じゃあLINEやってるんですか?」と聞かれて「そうっすね…」と気まずそうに答えた。


■LINEを使う人は…

友人たちがLINE以外のアプリをしておらず連絡が取れなかったと語った川谷。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,376名に「友人とのやりとり」に関する調査を実施したところ、多くの人がLINEを使っていることが判明している。

騒動がきっかけでLINEを避けたいが、背に腹は代えられなかったということだろうか。

・合わせて読みたい→スピードワゴン小沢、『ダウンタウンDX』で謝罪 「今日はすみません」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日
対象:全国20代~60代の男女1376名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)