つい先日は山本美月と瀬戸康史 応援してた芸能人が熱愛してたらファン辞める?

応援している芸能人に、熱愛が発覚したらファンを辞めてしまう人はどれくらいいるのだろうか。

山本美月

衝撃を受けたファンも少なくないだろう。30日、女優の山本美月と、俳優の瀬戸康史が真剣交際していると『文春オンライン』が報道したことだ。

ともに男女から絶大な人気を誇る2人なだけに、「おれの美月ちゃんが…」「私の康史くんが…」と思った人もなかにはおり、交際報道を機にファンを辞めてしまう人もいそうだが、実際どれくらいいるのだろうか。



 

■多くは抵抗がある?

しらべぇ編集部が、全国10~60代の男女1,653名を対象に調査したところ、全体の19.4%が「応援していた有名人に熱愛が発覚するとファンを辞めてしまう」と回答している。

熱愛の調査

ショックを受けても、ファンを辞めるまではいかないのだろう。

なお、男女別では、男性21.1%、女性17.6%。男性のほうがわずかに多い結果となっている。アイドルが誰かと熱愛をしていたとわかると気持ちが冷めてしまうのかもしれない。


関連記事:浅田真央、現在の年齢にファン驚き 「信じられない…」「いつの間に」

 

■最多は50代男性

さらに、年代別に見ると、50代男性が3割。

熱愛の調査

2000年代初頭や1990年代に活躍していたアイドル達が次々と結婚していったのを目にし、「もういい大人だしファンは辞めよう」と思い至るのかもしれない。


■ネット上での体験談

ネット上では、このような声があがっている。

「メンバーの熱愛報道くらいでファン辞めるとか笑う。その程度だったんだって」


「好きだったアイドルが熱愛発覚したとき、幸せを祈り応援するかファンを辞めるかでその人がどれ程そのアイドルのファンだったかがよく分かります」


ファンを辞めるというより、「辞めます」報告を見て同じファンは興ざめしているようだ。

・合わせて読みたい→ハライチ岩井、ファンのリプライに回答するが… 「予想外の展開」に苦言

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10~60代の男女1,653名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)