何があっても信じられる人はいる? 家族ですら信用していない人も

家族や友人など心を許せる人のことは、信じたいものだ。しかし複雑な事情から、信じられない人もいる。

人間関係

2019/11/05 07:30

家族
(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

どんなにつらいことがあっても、信用できる仲間がいれば乗り越えていけるはずだ。しかし、信じられる人がいない人もいるだろう。


 

■「なにがあっても信じられる人がいる」4割

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,653名を対象に、「人間関係について」の調査を実施。

なにがあっても信じられる人がいるグラフ

「なにがあっても信じられる人がいる」と答えた人は、全体で38.9%だった。


関連記事:人を信用できない人たち 人間不信になった過去のトラウマエピソード

 

■周囲の人たちは信用したい

性年代別では、ほとんどの年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

なにがあっても信じられる人がいる性年代別グラフ

周囲にいる人のことは、心から信用していたいという人も。

「家族や友人など、周囲にいる人たちのことはやはり信じていたい。この広い世の中で出会って、心を通わせた人たちなのだから」(30代・女性)

次ページ
■友達も親も信じられない

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ