新庄剛志、インスタでうっかり? タバコを吸い始めた年齢を告白してしまう

新庄剛志が自身のインスタグラムでタバコを使った手品を披露。しかしファンからの質問に…

エンタメ

2019/11/06 14:45

新庄剛志
(写真提供:JP News)

意外にも喫煙者が多いと知られるプロ野球選手。現在こそ減少しているそうだが、2000年代初頭まではかなりの数の喫煙者がいたという。北海道日本ハムファイターズなどで活躍した新庄剛志もその1人だ。

新庄は2日、自身のインスタグラムを更新。タバコを使った手品を披露。ファンからのコメントで喫煙を始めた驚きの年齢が明かされることになった。



 

■現役時代は喫煙で集中

半分に折ったタバコを元の1本に戻す手品を披露した新庄。実際に喫煙する姿も映っている。彼は現役時代から吸っていたようだ。昨年11月にはイベントに登壇し、「タバコを吸わないと打席で集中できなかった」などと発言している。

コメントの件数が6日13時ごろまでに30件と多くないせいもあってか、著名人ながらファンから寄せられるコメントにも答える。サービス精神旺盛なのは今も変わらない。全部に答えを返していくわけではないのだが、今回は少しうっかりしてしまったのか。


関連記事:錦戸亮、自撮りに写った意外なモノに驚き 「吸ってるの…」

 

■これも新庄節?

コメント欄には「現役時代からマジック得意だったんですか?」や「タバコ吸う姿もカッコいい」など他愛のないコメントが寄せられた。その中であるファンが「新庄さん、タバコ吸うなんで意外です 確か現役時代は吸って無かったですよね?」と質問をした。

それに対して新庄は「小学校6年生からずっと吸ってるよ〜 最近タバコやめる人が多いよね みんな意志が弱いなぁ~」と返した。このコメントが正しければ、問題発言にもなりかねない。元プロ野球選手がそんな早くからタバコを吸っていたとは驚くばかりだ。

このことはインターネット掲示板『5ちゃんねる』でも取り上げられ、「フリーダムすぎるだろ」といった反応が寄せられた。小学校6年生から愛煙家とは信じがたいが、これも新庄節なのだろうか。


■喫煙経験ゼロが過半数

しらべぇ編集部が、全国20〜60代の非喫煙者の男女1,239名対象に調査を実施したところ、全体の53.4%が「タバコは一口たりとも吸ったことがない」と回答している。

タバコは一口たりとも吸ったことがないグラフ

時代が違うとはいえ、この結果を見た上で新庄のコメントを振り返ると――健康状態に直結するタバコを吸い続けながら、よくぞプロ野球選手になれたと感心してしまう。

・合わせて読みたい→電子タバコがバックパック内で爆発 女性が背中に大やけど

(文/しらべぇ編集部・大山 雄也

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代非喫煙者の男女1,239名(有効回答数)