近藤春菜、“職場で女性はメガネ禁止”に激怒 「何言ってんだ」

『スッキリ』職場でメガネを禁止されてしまった女性を特集。ハリセンボン・近藤春菜が怒りの声をあげた。

エンタメ

2019/11/06 17:00

ハリセンボン・近藤春菜

6日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、職場でメガネを禁止されてしまった女性について特集。ハリセンボン・近藤春菜の意見に称賛の声があがっている。


 

■職場で女性はメガネ禁止

番組では、メガネを理由に就職採用で不利になったという人や、メガネが禁止されていたホテルの宴会スタッフ、客室乗務員の声を紹介。

メガネ禁止の理由について、客室乗務員では「避難時に危険」、店頭販売の美容部員では「メイクが客に見えないから」といったものがある一方、一部の職場では「美」を理由に禁止するケースも。

一部料亭では「和装にメガネは似合わない」という理由で禁止し、大手百貨店では「見た目がよくない」という、主観的な理由でメガネを禁止する職場もあるようだ。


関連記事:メンタリストDaiGo、眼鏡をして働くべき理由を熱弁 「よく言った!」

 

■「メガネ禁止」に怒り

MCの加藤浩次から「トップオブメガネ」として話を振られた近藤は、「メガネが何したっていうのよ!」と怒る。

「TPOに合わせてフレームだって変えられるわけですよ。『見た目が悪い』って言ってる意味もわからないし、メガネかけてるだけでスキルが落ちるんですか? 世の中にはコンタクトが目に合わなくてつけられない人もいるのに、それで『メガネはダメです』っていったらどうすればいいんですか?」「『何言ってんだ』って話ですよ」と私見を述べる。

加藤から「怒ってらっしゃいますね」と言われると、「怒ってます! 私は怒ってますよ」と語った。


■「本当にそのとおり」と共感の声

近藤の発言を受け、ネット上では「言いたいこと全部言ってくれたのでスッキリ」「本当にそのとおり」「メガネ禁止の職場は一度、春菜に喝もらったほうがいい!」と声があがる。

また、加藤も近藤に同調。メガネ禁止は「時代錯誤」だとし、「ジジイが作ったルールですよ!」とばっさり切り捨てた。

・合わせて読みたい→保育園の経理担当職員が園児の裸を盗撮 「バレないようメガネ型カメラで」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一


あなたにオススメ