みちょぱが女優を目指せない致命的な理由を赤裸々告白 「絶対に無理」

『太田松之丞』でみちょぱこと池田美優が将来への不安を告白した…

エンタメ

2019/11/07 18:30

みちょぱ

6日深夜放送『太田松之丞 ~悩みに答えない毒舌相談室~』(テレビ朝日系)にモデル・タレントの「みちょぱ」こと池田美優がゲスト出演。

爆笑問題・太田光と100年に1人の天才講談師・神田松之丞の2人を相手に、21歳のみちょぱが「いま抱えている悩み」を告白した。


 

◼みちょぱは現状に満足

芸能界に入り「やりたいこと、叶えたいことも順調にできている」というみちょぱ。将来の夢を聞かれても「現状維持」としか答えられず、「将来のヴィジョンをどう持てばいいかわからない」と悩みを明かす。

現在のみちょぱは連日のようにテレビ出演を果たし、雑誌の表紙も「やりたい」といえばやれる状況。一切不満はなく、21歳にしてこれ以上望むものがないとみちょぱは語る。


関連記事:みちょぱの美人ママにSMAPファンが反応 「ドンピシャだったわ」

 

◼女優や歌手の道へは…

そこで太田は女優を目指すよう進言する。みちょぱはテリー伊藤などからも勧められるものの「棒読みがひどすぎる」ため女優は絶対に無理と反論。続いて歌手はどうかと提案されるも「売れる気がしない」と乗り気でないとこぼす。

飽きやすく、仕事につながる趣味がないのも悩み。それでも唯一ハマったのが「ゲーム」のため、それを活かしてみてはと松之丞からアドバイスが飛んだ。

次ページ
◼視聴者の反応は?