導入から約1ヶ月の軽減税率制度 感想を聞くと半数以上の人が…

10月1日に導入された消費税の軽減税率制度。みんなどう考えている?

社会

2019/11/08 10:00

財布を見る女性
(maroke/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

10月1日から導入された消費税の軽減税率制度。食品や生活必需品を取り扱う商店などから戸惑う声が聞こえてくるとともに、軽減税率制度を悪用した「イートイン脱税」が話題になっている。


 

■軽減税率制度についてどう思う?

そこで、しらべぇ編集部では全国の10~60代の男女1,733名に軽減税率についてどう思うか調査を実施。

結果、「わかりにくいと思う」と答えた人は73.8%。かなりの多くの人が軽減税率について「わかりにくさ」を感じている。


関連記事:「生理用品は生活必需品なのに」 生理用品が軽減税率の対象外になっているワケ

 

■女性の割合が高い

「軽減税率制度がわかりにくい」と感じた人を性年代別に見ると傾向が。女性の割合が高く、10代は84.4%とかなり高い。また、50、60代も約8割が「わかりにくい」と感じている。家計を預かるとともに食料品などを買い物する機会も多く、戸惑っているのかも。

次ページ
■「わかりにくい」と答えたの意見は?

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ