小柳ルミ子、禊の「ブログ閉鎖」回避 大御所ブロガーも祝福コメント

有吉反省会でモト冬樹のランキングを抜かなければブログ閉鎖と言われていた小柳ルミ子が閉鎖を免れた。

エンタメ

2019/11/08 18:30

小柳ルミ子ブログヘッダー
(画像は小柳ルミ子公式ブログのスクリーンショット)

2日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系)で、1週間以内にアメーバブログのランキングでモト冬樹を超えなければブログ閉鎖の禊を与えられた歌手の小柳ルミ子。

かなり難しい禊を突きつけられた小柳だったが、何とか回避したようだ。回避の条件であった大御所部門でのモト冬樹抜きと1位を達成。本人からは感謝を伝える動画が投稿された。


 

■念願の首位に

(画像はアメーバブログ大御所部門ランキングのスクリーンショット)

番組で小柳はピンクマーカーを見境なく引いてしまうことを反省。ブログの話に変わっていき、アメブロの大御所部門ランキングで2位から転落したことについて触れられた。

そして当初の反省とは全く関係がない「1週間以内にモト冬樹にブログランキングで勝てなければブログ閉鎖」という禊が与えられてしまったのだ。

放送の影響もあってか、筆者が5日19時ごろに確認すると大御所部門の2位に返り咲いたが、モト冬樹の厚い壁は超えられなかった。しかし8日に更新されたブログで1位になったとの報告。実際に8日13時30分ごろに確認すると小柳が首位に立っていた。


関連記事:小柳ルミ子のブログ閉鎖に待った 元なでしこ・川澄が「一生のお願い」と援護射撃

 

■陥落のはずのモト冬樹も…

更新頻度の高い小柳らしく、ファンへの感謝は複数の投稿に分けて行われた。早朝4時にも関わらず動画を投稿し、「みなさん… 目標達成できました」と目を潤ませながら報告。結局3本にわたって動画で感謝を伝えた。

一方、首位陥落となったモト冬樹もどういうわけか「小柳ルミ子ちゃん一位おめでとう!!」とのタイトルでブログを更新。

小柳とファンを讃えつつ「俺もうれしいよ 俺のせいでブログが閉鎖になったら 俺だって後味悪いしね」とコメント。1位をキープし続ける難しさをアドバイスした。

サッカー米女子プロリーグNWSLのスカイブルーに所属する元なでしこジャパンの川澄奈穂美がブログでアクセスを訴えるなど各方面からの援護射撃があって達成した1位獲得。これからもモト冬樹とのデッドヒートは続くのだろうか。


■SNSは慎重に

しらべぇ編集部が、全国10代~60代の男女1,653名を対象に調査したところ、全体の61.8%が「芸能人はもっと慎重にSNSを使ったほうがいいと思う」と回答している。

ブログにも通じるといえるこの結果。更新頻度が非常に高い小柳も注意したほうが良いだろう。首位から落ちないためにも。

・合わせて読みたい→グラドル・小柳歩が新作DVDに恥じらい 「イケナイことしてる…」

(文/しらべぇ編集部・大山 雄也

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ