「鍋のシメで取り皿のスープを戻す」 重盛さと美の福岡女子あるあるに騒然

『今夜くらべてみました』重盛さと美が、鍋のシメで取り皿のスープを鍋に戻すと告白。スタジオが騒然とするが指原莉乃が…。

エンタメ

2019/11/14 20:00

鍋
(taa22/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

13日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)にタレントの重盛さと美が出演。鍋を食べるときの習慣に、スタジオが騒然とする一幕があった。


 

■鍋のシメでスープを戻す

この日、「東京には染まらない福岡女」として出演した重盛は、「福岡女子あるあるの鍋の食べ方」を明かす。鍋のシメで雑炊やちゃんぽん鍋を食べる際に、自身の皿に取り分けているスープを鍋に戻すというのだ。重盛の家族や地元の友人たちの中では当たり前のルールのようだが、東京の女性の前でそれをしたところ怒られたという。

「(スープを鍋に)戻しません?」と驚く重盛に、スタジオは騒然。フットボールアワーの後藤からは「戻さへんよ! 家族でも嫌やわ」とツッコまれ、同じく福岡出身の出演者からも否定されてしまう。


関連記事:しめの雑炊のとき、鍋にスープを戻す? 「潔癖症には発狂もの」との悲鳴も

 

■大分県の指原莉乃も…

すると、大分県出身の指原莉乃は、気まずそうな表情を浮かべて「うちもそうでした」と告白。スタジオに「スープは戻さない派」が多かったことから言い出しづらかったようで、「ここで言う勇気がなくて『黙ってよ』と思って…」と話す。

指原も重盛同様、上京してからそのルールが当たり前ではないことに気付いたよう。実家で鍋にスープを戻す家族たちには「何の違和感もなかったです」と明かした。

次ページ
■ネット上の反応は…

この記事の画像(2枚)