アメリカ人が日本のクリームパンの旨さに感動 「上質なプリンを挟んだような味」

アメリカ人がクリームパンを初体験した結果

2019/11/19 10:30

来日2回目、東京から九州まで1周するほど日本好きのアメリカ人・コーディさんは、日本人よりも日本のグルメに詳しいと思ってしまうほどのグルメだ。

しかし、来日2回目ということもありまだまだ日本で体験したことのない味は多いらしい。今回コーディさんが興味を示したのは日本のパンで、記者オススメの店へ連れて行くことにした。


画像をもっと見る

 

■記者オススメのパン店へ

記者オススメのパン店『ソルカノルカ』は、東武東上線東武練馬駅から歩いて数分の場所にある、地元のパン好きに大人気の店だ。

午後になると売り切れも多くなるが、甘いパンは比較的残っていたため、コーディさんが選んだメロンパンとクリームパン、ミニチョコレートパン3つを購入。


関連記事:ファミマの「うまいパン」4種食べ比べ 最強チーズパンはこれだ

 

■チョコパンを実食

最初はチョコレートパンを実食。チョコチップがたっぷり入っており非常にウマそうだ。

「うーん、パンが柔らかくてウマい。それに甘さ控えめのチョコチップも口に入れるとすぐにとろけてウマい!」と絶賛。

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

次ページ
■クリームパンに感動
メロンパンアメリカ人クリームパンメキシココーディチョコパン
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング