クロちゃん、団長に言えない暴露話がヤバすぎると騒然 「お風呂場で…」

『水曜日のダウンタウン』安田大サーカス・クロちゃんが団長安田たちに言えない秘密話を暴露。お風呂場で…

エンタメ

2019/11/21 17:00

クロちゃん

20日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に安田大サーカスのクロちゃんが出演。団長安田やHIROに隠していることを明かした。



 

■今だから言える暴露話

番組では、アイドルプロデュース企画「MONSTER IDOL」を放送。プロデューサーという立場でありながら、私利私欲のためにアイドルを目指す若い女性たちに近づく姿がネット上で話題になっている。

そのなかで、女性たちと水着でジャグジープールに入っていたときのこと、安田大サーカスについてトークが展開。上京したての頃はお金がなかったため、団長とHIROと3人で1つの部屋に住んでいたことを明かす。

女性陣から今だから言える暴露話について聞かれたクロちゃんは、「ホントここだけの話ね…内緒ね?」と切り出し、お風呂場での出来事を語り始めた。


関連記事:みちょぱ、DMで口説かれた人気芸人を暴露 「共演してないから怖かった」

 

■女性陣ドン引き

団長とHIROが不在時に入浴する際、「ちょっとおしっこしたいな〜」と思ったクロちゃんは、すぐ横にユニットバスのトイレがあるにもかかわらず「『ま、いっか』と思ってそのまま浴槽の中でジャーって…」と話す。

プールの中で話すというタイミングの悪さに、女性陣は「うわぁ…ヤバ」「今(プールの中で)してませんか?」「怖い怖い怖い」とドン引き。すると、クロちゃんはそのリアクションを楽しむかのように「さぁ、してるかどうか問題です。シンキングタイム!」とプールの水を女性陣にかけるのだった。

次ページ
■「天才的」「最高」と反響