沢尻容疑者の代役は「加藤紗里で決まりだね」 その理由に思わず納得

加藤紗里が、沢尻エリカ容疑者の代役として濃姫役に立候補。絶対の自信が持てるその理由は…

エンタメ

2019/11/21 18:15

加藤紗里

タレントの加藤紗里が、20日に自身のインスタグラムを更新。NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の濃姫(帰蝶)役は、まさしく今の自分にピッタリであることをアピールした。



 

■「濃姫役は加藤紗里で決まり」?

女優・沢尻エリカ容疑者が、合成麻薬MDMAの所持容疑で逮捕されたことを受けて、沢尻容疑者が出演予定だったNHK大河ドラマ『麒麟がくる』の濃姫(帰蝶)役を代わりに誰が務めるのか、連日話題となっている。

そんな中、加藤は「嫁に行った謎が謎を呼ぶ女性濃姫」と切り出し、「これってまさに人妻の今の紗里ぢゃーーーん??  濃姫役は加藤紗里で決まりだね(原文ママ)」とアピール。

加藤本人は早くもその気になっているようで、「忙しくなるなぁ、、、」ともつぶやいた。


関連記事:加藤紗里の感覚は正常? 結婚相手の年収を気にする女性の割合が…

 

■正直すぎる電撃結婚が話題に

加藤といえば、今月13日に36歳不動産会社経営者の男性と9月25日に結婚していたことを報告。

結婚相手の好きなところについて「さりに貢いでくれるところ」と明かし、「結局はお金だよ。結婚って『相手』と『お金』とするものだからね」と、ストレートに「経済力が結婚の決めて」とコメントしたことが大きな話題となった。

次ページ
■「さすがです」「頑張れ」