オードリー若林、交際3ヶ月で一般女性とスピード婚 南キャン山里は「お前マジか…」

『オードリーのオールナイトニッポン』で、オードリー・若林正恭がスピード結婚を発表した…

エンタメ

2019/11/24 05:45

若林正恭

23日深夜放送『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、オードリー・若林正恭が結婚を発表。リスナーや芸人らを驚かせた。



 

◼結婚妄想トーク?

相方の春日俊彰の結婚以降、若林は「嫁がいる」かのような妄想を口にし笑いに変えてきたが、今回は妄想ではなかったようだ。

番組冒頭から「俺とかみさんがさ…」と、いつもの雰囲気で「妄想結婚」トークに花を咲かせ、春日から「本当に嫁がいるならね」とツッコミが飛んでいく展開。

婚姻届について詳細を語ったり、事前に親友の南海キャンディーズ・山里亮太に「(結婚報告の)電話したら一番驚いていた」と若林が語り始めると、春日から「そこまでいったか」と妄想が行き着いたことに驚愕する。

しかしその後も「リトルトゥース(ラジオリスナー)に一番に報告したい」「山ちゃんには大物女優との結婚を匂わせた」などリアルな話が続くと、春日も「なんだこの話は?」と徐々に困惑をのぞかせていった。


関連記事:オードリー若林、年末年始も多忙な南キャン山里に苦言 「スタッフが可哀想」

 

◼ガチでスピード婚

ここで若林の結婚が本当だと気づいた春日。事前にお世話になった人には伝えていたという若林は、「だから春日には伝えてなかった」と悪びれず、結婚について触れていく。

若林の結婚相手は、看護師をしている一般女性。出会いは3月末、8月に「ダラダラ付き合うつもりはない、オレと付き合ってください」と結婚前提の交際をスタートしたと告白。

10月末、職業柄夜勤が多い女性に「全然会えないから一緒に住もう」と遠回しにプロポーズ。「いい夫婦の日」の11月22日に入籍したことを明かした。

次ページ
◼リスナーも興奮