下の子供をべた褒めする義母 信じられない一言に「無神経で最低」と怒り

発達がやや遅れている子供と、いたって一般的な下の子供がいる母親。義母の一言に母親はショックを受ける。

話題

2019/11/25 07:00

義母
(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

子を持つ親にとって、どの子供たちも等しくかわいいもの。しかし、義両親はそうは思っていないケースが存在する。

このことについて、『Yahoo!知恵袋』に投稿されたとあるトピックが話題になっている。


 

■コミュニケーションなどに遅れがある子供

3歳と1歳の子供をもつ投稿者の女性は、義母から言われたショッキングな一言についてえ悩みを訴える。

上の子供は、自閉症とはっきり言われてはいないものの、精神やコミュニケーションなどに遅れがあり、療育を行なっているという。未だにパパ、ママなども言わないようで、義母も「バァバだよ」と教えるが、うまくいかないという。

一方、下の子供は「1歳検診で身体、精神、コミュニケーションすべて正常で遅れもない」とのこと。義母が「バァバだよ」と教えると、そのとおりに返したという。


関連記事:孫に「ママ」と呼ばせようとする義母 注意したら「予想外の一言」が…

 

■義母の発言に「ショック」

すると義母は、「わー! バァバって言ってくれたー!」と喜び、上の子供の名前を挙げて「〇〇くんは何にも言わないから〜今度はまともな子が生まれて良かったわね!」と言ったという。

この様子を見た投稿者は、義母が喜ぶ気持ちはわかるとしながらも、「上の子の事はまともじゃない」と思われていたんだなと思い、ショックで悲しい気持ちに。夫に相談しても「神経質すぎる」と言われてしまう。

投稿者は、これから先、下の子供ばかり褒められたりかわいがられたりするのではないかと思ってしまい、義両親と会うことが嫌になってしまったという。

次ページ
■無神経な一言に「最低」の声