ロンブー淳、謹慎中の亮のために会社設立 ユーチューバー活動も開始

ロンドンブーツ田村淳が相方・亮とともに会社を設立。闇営業で謹慎中の亮と、吉本を繋ぐための会社だそう。

エンタメ

2019/12/02 17:20

田村淳

ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、2日に株式会社LONDONBOOTSの設立を発表した。


 

■「吉本興業と亮を繋ぐための会社」

淳は相方の田村亮とともに、株式会社LONDONBOOTSを設立。「独立ではなく、あくまで吉本興業と亮を繋ぐための会社であり、亮の芸能活動再開が許されたときに始めて動く会社」だと説明。現時点では「どのような形で芸能活動を再開できるのか、全くなにも決まっていない」とのこと。

さらに淳は相方の闇営業問題にも触れており、「嘘をついたことがきっかけで、たくさんの人に迷惑をかけることになり、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。


関連記事:ロンブー田村淳、相方・亮と笑顔のツーショット披露 「厳しく見守りつつ支えていきたい」

 

■ファンから応援の声多数

謹慎中の亮のために会社を設立した淳に、ファンから「相方を想う気持ち、尊敬します」「亮さんを甘やかすことなく見捨てることなく、彼の家族のことも考え、これからの道筋もつくる。行動力がすごいです」「淳さん亮さん、応援してます」とコメントが相次いでいる。

また「テレビに戻ってくるのを心待ちにしています」「社会的制裁は十分すぎるほど受けたから芸能活動をしてもいいかと思う」など、亮の芸能活動再開を望む声も多い。

次ページ
■YouTubeチャンネルも開設