ニコニコ動画ツイッター、ロックされる 「風船が飛ぶのを…」

ツイッターアカウント「ニコニコ@ニコ動公式」がロックされた。なんでも誕生日の設定が関係しているようだ。

社会

2019/12/04 06:00

ドワンゴが運営する動画サービス『ニコニコ動画』のツイッターアカウント「ニコニコ@ニコ動公式(@nico_nico_info)」がロックされた。

ニコニコ窓口担当(@nico_nico_talk)がツイートで報告し、ネット上では話題になっている。気になるアカウントロックの理由だが、誕生日が関係しているという。


 

■風船のために…

ニコニコ窓口担当によると、ロックされたアカウントの誕生日設定を「ニコニコ動画(仮)」として実験サービスを開始した06年12月12日にした。

しかしはツイッター13歳未満の利用が禁じられいる。先の誕生日で登録してしまうと3日時点で満年齢で12歳のため、引っかかってしまったようだ。

ツイッター社への問い合わせは行っているようだが、3日21時にプロフィールページにアクセスしても、「このページは存在しません」とのメッセージが表示される。誕生日に出てくる風船は嬉しいのだが、こうなってしまっては元も子もない。


関連記事:香川照之がツイッターアカウントを開設 「ツッコミどころ多すぎる」と話題に

 

■ネットではツッコミ

「ごめんなさい恥ずかしい…」ともあるが、企業の公式ツイッターとしてはかなりの痛手だ。ロックを報告するツイートのリプライ欄には、「何年ネットに関わってんのよ!」などツッコミも見られる。

その一方で「これのお陰でニコニコの誕生日覚えた」とのコメントもあるため、宣伝効果(?)もあったようだ。こうしたトラブルに呆れ返るユーザーもいるようだが、過去に同じ理由で引っかかった企業ツイッターはある。

次ページ
■利用規約改定に巻き込まれ…

この記事の画像(1枚)