甲信越は値引きに弱い? セール時にまとめ買いする人とは…

セールと耳にすると、あれもこれもと手を伸ばしてしまいがちだが。

ライフ

2019/12/09 08:20

まとめ買い
(torwai/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「タイムセール」「決算セール」など、街の至る所で消費者の購買意欲をくすぐるキャッチコピーを見かける。普段は衝動買いをしない人でも、つい財布の紐が緩くなってしまうことも少なくないはず。

中には、セールとしているとつい、まとめ買いしてしまう人もいるのではないだろうか。


画像をもっと見る

 

■3割が値引きに弱い

しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1,721名を対象に調査したところ、全体の31.4%が「セールしているとつい、まとめ買いしてしまう」と回答した。

まとめ買い

なお、男性23.6%に対して、女性38.5%と男女で15ポイントも開く結果に。

一般的に女性は買い物好きなイメージが強い。「●%OFF」「タイムセール」と言ったお得な文言を目にした際、お得感が高まり、ついつい購入してしまうのだろうか。


関連記事:セールや安売りには弱い? 「在庫処分」との冷めた意見もあるが…

 

■女性は30代を境に変化も

さらに、この調査結果を男女年代別にみていくと…

まとめ買い

すべての世代において女性の割合が男性を上回っており、もっとも高いのは50代女性で44.5%と同世代の男性を20ポイント近く突き放した。

また、女性陣のグラフに注目すると、10・20代は3割台と他の世代に比べて控えめな数値だが、30代を境に4割を超えている。なお、男性陣においても、30代の割合がもっとも高いようだ。

一般的に30代になると家庭を持つ人も増え、自分だけではなく家族のためにお金を使う機会も増えるだろう。セールの時にまとめ買いして、「抑えられる出費は抑えたい」と考えるようになる世代なのかもしれない。


■異なる地域差も

また、この調査結果を地域別に見ていくと…

まとめ買い

もっとも割合が高いのは、長野・新潟・山梨からなる甲信越地方で、39.1%。じつに、4割近くの人が「セール」という魅力的な文言につられ、買い込んでしまうようだ。

一方で、最下位にランクインしたのは愛知・岐阜・三重・静岡からなる東海地方は26.2%であった。

・合わせて読みたい→ギャルママ、中1娘がセールで購入した“高級コート”に驚愕 「心配になる」

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1,721名 (有効回答数)

この記事の画像(4枚)