好きな人に告白しようとしたら… 明かされた衝撃の事実に「意味不明」

「彼女はいない」と言っていた男性を好きになった女性。しかし、突然彼女持ちだとカミングアウトされて…。

男女

2019/12/09 06:15

落ち込む女性
(AH86/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

フリーだと思って恋をした相手に実はパートナーがいたらどうするだろうか。女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』では、「『彼女いない』と言っていたのにじつは彼女持ちだった男性の心理」というトピックが話題になっている。



 

■「彼女いない」と言っていたのに…

「好きな人がいます」と語り始めた投稿者。相手から「彼女はいない」と聞いていたようだが、いざ告白しようとたら「誰にも言っていないけど実は彼女がいる」とカミングアウトされたそうだ。

嘘をつかれていた投稿者は、その理由について「見栄なのか、好意に対する回避なのか…」と憶測を語るが、「それとも本当に彼女がいるのか…分かりません」とお手上げ状態のようだ。


関連記事:やたら本名を聞いてくる男性 思いもしなかった理由に「ゾッとした…」

 

■厳しい意見も

この投稿を受けて、掲示板ユーザーからは「付き合う前のドキドキ感を味わいたかっただけ」「そんな意味不明で誠意ない男の心理とかどうでもいいわ」と厳しい意見が寄せられている。

他にも、相手が投稿者の好意に気付き告白されることを牽制するために言ったのではないかと考える人も多く、「次行こうよ! 次!」と励ます人も多く見られた。


■相手がいたら諦めるべき?

好きな人が彼女持ちであることが判明し、ショックを受けている投稿者。無理やり奪うような真似は良くないが、好きでいることを諦める必要はないと考える人も少なくないのでは。

しらべぇ編集部が、全国20~60代の男女1,352名を対象に調査を実施したところ、全体の29.4%が「好きな人に恋人がいても諦める必要はないと思う」と回答した。男女年代別に見ると、意外にも60代男性の割合がもっとも高く46.0%という結果に。
好きな人に恋人がいたら

今回の件で投稿者はさぞかし傷ついたことだろう。相手のことを忘れてしまうほど素敵な出会いが訪れるよう願うばかりだ。

・合わせて読みたい→好きだけど結婚を考えられない男性の特徴とは 共感の声が相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年3月18日~2016年3月22日
対象:全国20代~60代の男女1,352名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)