石塚英彦、ロケ中に一般人が同行 直後の行動に「気配りがすごい」

『火曜サプライズ』ホンジャマカ・石塚英彦と日本テレビの青木源太アナウンサーがロケ中に見せた気遣いに「ほんとにイケメン」と称賛の声が相次いだ。

エンタメ

2019/12/11 05:30

ホンジャマカ・石塚英彦

タレントの石塚英彦が10日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に出演。ロケ中に見せた通行人への気遣いが反響を呼んでいる。


画像をもっと見る

 

■雨で濡れる同級生に…

番組では、石塚が俳優の遠藤憲一と片寄涼太とともに戸越銀座を歩くアポ無しロケを放送。この日はあいにくの雨で、出演者全員が傘を差しながらのロケだった。

そんななか一行は、遠藤の同級生に遭遇。遠藤が住んでいたという家まで行くことになったのだが、その同級生は傘を持っておらず自転車を押しながらの移動に。

すると最後尾にいた石塚は、その同級生が濡れないよう傘に入れるため早足に。その様子に気づいた日本テレビの青木源太アナウンサーが同級生のもとに急いで駆け寄ったのだが、石塚は青木アナを送り出して背中をぽんと叩く。その後は、何事もなくロケが進行した。


関連記事:田中みな実、カメラが捉えたミルクボーイへの気遣いに「さすが…」の声

 

■「ほんとにイケメン」と称賛の声

言葉を発さずに行われた一連のやりとり。放送を受け、ネット上では「青木アナがカッコよすぎた」「ほんとにイケメンだった」「青木アナ紳士すぎた」と称賛の声があがった。

また、石塚についても「青木アナの背中押したのさすがだなぁって思った」「気配りがすごいね」「言葉ナシでやってたのにプロみを感じた」と気遣いやプロ意識を褒める声が寄せられている。


■さりげなく相手を気遣える人をどう思う?

反響を呼んだ石塚と青木アナのやりとりだが、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,653名に「気遣い」に関する調査をしたところ、7割以上が「さり気なく相手を気遣える人を尊敬する」と回答している。気遣い

けっして目立ったシーンではなかったが、視聴者はふたりの気遣いを決して見逃さなかったようだ。

・合わせて読みたい→横浜流星、引越しを検討する理由にファン納得 「気になってた」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

この記事の画像(4枚)