「Matt化が効かない」 Mattと令和新人類の5ショットに反響

Mattが人気ユーチューバーらと撮影した仲良しショットを公開。しかし今回は“例の加工”が効いていない…。

タレントのMattが16日、人気ユーチューバーの「よしミチ」、フワちゃんらと撮影した仲良しショットをインスタグラムで公開。

令話元年に大ブレイクを果たした5人が体を寄せ合う姿に、ファンから「すごいメンバー!」「このメンツ最高すぎ」と反響の声が寄せられている。



 

■令和新人類メンバーと

「令和新人類 vs 昭和時代」とコメントを添え、カメラに向かってさわやかな笑顔を見せるMatt。

この日放送された『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』(TBS系)では、よしみち、フワちゃん、「お魚王子」こと鈴木香里武の5人で“令和新人類”として出演しており、このオフショットを撮影した後は一緒に焼肉を食べに行ったことを明かしている。


関連記事:関暁夫、2020年に警鐘鳴らす 「五輪の裏の政治ニュースに注目してほしい」

 

■過去には父・桑田まで美肌に

Mattといえば、これまでインスタグラムで共演者とのオフショットを公開してきた。その際、一緒に写る人たちにも“Matt化”を施しており、直近一ヶ月だけを見てもローラ、小島瑠璃子、ダレノガレ明美、さらには実父・桑田真澄まで違和感のない美しい姿に仕上げていた。

自身だけでなく、共演者の美まで意識する姿勢に「さすがプロ」「乱れるものがない!」とファンから賛辞の声が上がっていた。


■Matt化が効かないフワちゃん

今回の豪華5人ショットは、珍しく“Matt化”されていなかったものの、「メンバーが面白い」「キャラが濃い(笑)」「え〜全員好きなメンツですやん!」と絶賛の声が上がっている。

また、「ふ、フワちゃんにMatt化が効かない!?」と共演者の個性が“Matt化”を無効化したのではないかという声も。2020年も令和新人類がメディアを賑わせそうだ。

・合わせて読みたい→山里亮太、Matt化された顔面がヤバい 「原型残ってない…」

(文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

この記事の画像(1枚)