指原莉乃、女性アイドル狙う業界人の衝撃行動にドン引き 「めっちゃキモい!」

『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』で某テレビ局プロデューサーの衝撃行動が暴露され、指原莉乃が驚く一幕があった。

エンタメ

2019/12/18 17:00

指原莉乃

17日放送の『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(AbemaTV)で某テレビ局のプロデューサーの信じられない行動が明かされ、タレントの指原莉乃がドン引きする一幕があった。



 

■プロデューサーの行動に指原ドン引き

この日、番組では「もしかしたら放送できない話」をテーマにトークを展開。バーテンダーの男性は、客である某テレビ局でプロデューサーをしている男性のエピソードを語る。そのプロデューサーは「結構なおじさん」なのだが、店に毎回20歳くらいの女性を複数連れてくるという。

あるとき、5人ほどの女性を連れてきたのだが、プロデューサーが突然「仕事欲しい人」と女性たちに手を挙げさせたとのこと。接待を要求するかのようなプロデューサーの発言に、指原は「そんなのあるんですか!? 私そんなんマジで聞いたことないんですよ」とドン引き。ブラックマヨネーズの小杉竜一も「初めて聞いた」と驚く。


関連記事:指原莉乃、付きまとい行為に断固たる措置 「本当に許せない…」

 

■若い女性と店を出ていくことも…

バーテンダーの男性曰く、そこにいた女性たちは「駆け出しのアイドル」だったようで、全員が「はい!」と手を挙げてプロデューサーに対して媚びを売るような態度をとりはじめたとか。

やがてプロデューサーの行動もエスカレート。「初めに隣に来た人」「ほっぺにチューできる人」と言い始め、バーテンダーには「オレのお酒だけ薄くして」とお願いしてきたという。その後、プロデューサーは若い女性とふたりで店を出ていったようだ。


■『しゃべくり007』への毒舌も…

この話を受けて、指原は「凄い昔の話聞いてるみたい」と苦々しい表情を浮かべ、「そのプロデューサーにだけ仕事貰っても、その後何にも仕事つながらないですよね。つながるのかな?」と疑問を呈する。バーテンダーの男性が「有名な芸人さんとかとも(店に)一緒に来られる」と言うと、「キモい! めっちゃキモい!」と再度ドン引きしていた。

さらに、「『しゃべくり007』の(パネルなどを)持ってくる女の子ってそうなんですかね」と毒舌を吐き、小杉から「具体的に言うな!」とツッコまれていた。

・合わせて読みたい→指原莉乃、飛び降り自殺あったマンションで1年生活 「怖いですよね…」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一