お金もかからないから? 10代男性の8割が休日は家でゴロゴロしていると判明

若年層は家で過ごしている?高収入層はアクティブな傾向も。

ライフ

2019/12/19 12:00

自宅リラックス
(yellowpicturestudio/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

平日に仕事や学校で疲れてしまい休日は家で1日ゴロゴロしているだけ、という人も多いのではないだろうか。せっかくの休日に家にいてゴロゴロしているだけではなんだかもったいないと思いつつも、なかなか重い腰が上がらないこともあるだろう。


画像をもっと見る

 

■6割が休日はゴロゴロ

しらべぇ編集部が、全国10代~60代の男女1,733名を対象に調査したところ、「休みの日は家でゴロゴロしていることが多い」と回答したのは、全体の57.0%であった。

休日家でゴロゴロ

なお、男性52.4%、女性60.9%と、女性のほうが休日に何もせず過ごす人がやや多い傾向があるようだ。


関連記事:家の掃除はこまめにしている? 男女では傾向に違いも…

 

■10代男性の8割が…

また、この調査結果を男女年代別に見ていくと…

休日家でゴロゴロ

男女ともにもっとも割合が高かったのは10代で、男性83.3%、女性73.8%であった。続いて20代の割合が高く、30代以降はほぼ横並びの結果となった。

10代はまだ学生で、金銭的に遊びに出かける余裕がない人も多いのだろうか。また、10代以降もすべての世代で、約半数の人がゴロゴロと休日を過ごすことが多いと判明。

身体的な疲れはゆっくりと過ごすことで回復するが、家にこもりきりでは気分的にはリフレッシュができないことも。休日の過ごしかたは使い分けが必要かもしれない。


■高収入層はアクティブ?

さらに、この結果を年収別に見てみると…

休日家でゴロゴロ

もっとも割合が高かったのは年収100~300万の人で61.2%、100万以下の人が61.1%であった。対してもっとも割合が低かったのは、年収1000万以上の人で34.4%。

金銭的に余裕があったほうが外出しようという気持ちになりやすく、出先で受けた刺激を仕事でも活かせるのだろうか。

・合わせて読みたい→新しいことに挑戦する時の心境は… 高収入層ほどポジティブに挑む?

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年10月28日~2019年10月30日
対象:全国10代~60代の男女1733名 (有効回答数)

この記事の画像(4枚)