中島健人、『ゴチ』クビが決定し… 最後の一言が「泣ける」と話題に

『ゴチになります!』で中島健人のクビが決定。スタジオを去る際の最後の一言が話題にっている。

エンタメ

2019/12/20 06:45

ナインティナイン

19日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の「グルメチキンレース・ゴチになります!20」生放送では、Sexy Zoneの中島健人および女優・土屋太鳳のクビが決定。ネットでは、スタジオを去る中島の最後の一言が話題になっている。



 

■「離れたくなかったです」

「結果待ち」のプラカードを下げ、他メンバーの順位次第で、残留かクビかが決まるという状況で控えていた中島。その後、千鳥・ノブの好成績を受け「クビ」が決定しまう。

喜ぶノブの後ろで、中島は複雑な表情を浮かべながら拍手を送る。その目には薄っすらと涙が滲んでいる。さらにメンバーへ感謝のメッセージを送る場面になると、感情が高ぶり号泣。

とくに岡村隆史に対しては人一倍恩を感じていたようで、「離れたくなかったです」「こんなバラエティ慣れてない自分を鍛えてくれて、ありがとうございました」と、嗚咽を漏らしながら深々と頭を下げた。


関連記事:ナイナイ岡村、土屋太鳳とのLINE交換暴露される 「今後どうなるかは…」

 

■残るメンバーに手を振りながら…

その後、土屋のクビが決定し、スタジオを退場する頃には、いつもの爽やかな笑顔を浮かべている中島。「本当に残念ですが、今日でお別れです」との羽鳥慎一アナの言葉を受け、土屋とともにスタッフのアーチをくぐっていく。

その際、中島は残るメンバーに「頑張ってください」と手を振りながら、ゆっくりカメラを振り向き「セクシーサンキュー」と画面を撃ち抜くような仕草。

これは中島の決め台詞であり、また番組ではこれをいかにカッコよく言えるかを競うゲームが流行ったりと、とにかく代名詞的なフレーズ。土屋も思わず真似、明るいムードで番組は幕を閉じた。

次ページ
■「一生忘れないよ」