加藤浩次、『スッキリ』欠席の理由に視聴者驚愕 「大丈夫なの…?」

『スッキリ』番組の顔とも言えるMCの加藤浩次が欠席。その理由に反響が起こっている…。

エンタメ

2020/02/17 13:00

加藤浩次

17日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)にて、MCの加藤浩次が出演欠席となる事態に。その意外すぎる欠席理由に、視聴者からは心配と驚きの声が上がっている。



 

■代理で現れたのは…

午前8時となり、軽快なBGMと共にMCの3人が揃って挨拶をする。見慣れた光景だが、よくよく見ると水卜麻美アナウンサーと近藤春菜に挟まれて立っているのは加藤のパネル。

欠席者が出た場合、代理でパネルを立てるのは『スッキリ』のお約束。以前も夏休み取得中のメンバーのパネルが登場し、首から「夏休み中」というボードをかけられていた。

今回、加藤のパネルが首にかけていたボードにはなんと「インフルエンザ」の文字が。


関連記事:『スッキリ』加藤浩次、インフルより復帰するも「欠席日数」に驚き

 

■まさかのインフル感染

その後は近藤が「加藤さん、インフルエンザにかかってしまいまして…今日からお休みということに」と状況を説明。「熱が出てツラいと思うんですけど、加藤さんお大事に」とカメラに向かって労いの言葉をかけた。

一方、パネルの加藤はいつものスマイルを保ち続けているため、何ともいえない光景となっている。


■驚きと心配の声

新型コロナウイルスなど感染症に関する情報を毎日のように特集し、視聴者にも対策を強く喚起している同番組。それだけに、キーパーソンの加藤がインフルに罹患した事実に衝撃を受けた人が多いようだ。

ネット上には、「感染症対策に日に日に詳しくなる加藤浩次を眺めてたのに、インフルになってた」「加藤さんがインフルってマジかよ…。大丈夫なの?」といった声が多数上がっている。

「あれだけ自分で注意を呼びかけてたのに…」というツッコミの声も見られたが、一方で「あれだけ対策してる加藤さんでもかかるんだから、やっぱり感染症って怖いな」「どれだけ予防しても感染する可能性があるっていうことを知ってほしい」などの意見も。

キレッキレのコメントが持ち味の加藤。ゆっくりと養生し、元気な姿でスタジオに戻ってきてほしい。

・合わせて読みたい→『スッキリ』加藤浩次、コロナ検査に関する疑問を熱弁 「よく言った!」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ