石田ゆり子、「異様に早い体質」を告白 近影が宮本浩次似と話題

石田ゆり子が、髪が伸びるのが「異様に早い」という珍しい体質を告白し少年のように若々しい近影を公開

エンタメ

2020/02/27 19:40

女優の石田ゆり子(50)が、自身の公式インスタグラムを更新。髪が伸びるのが「異様に早い」という体質を告白し、若々しい近影が注目を集めている。



 

■髪の毛が伸びるのが異様に早い?

石田が話題の投稿をしたのは、27日。自身が頬杖をついている写真をインスタグラムにアップして、「髪の毛が伸びるのが異様に早いのですでに切らなくてはいけないレベルに伸びてまいりました(前髪)」とコメント。

無造作なヘアスタイルはすっぴんのように見受けられる美しい顔によく似合っているが、前髪は確かに目にかかりそうな長さまで伸びている。

「どのようになってるかとよく聞かれるのでこのようになっていますと写真でお伝えします。わかりますか?」という趣旨の石田の問いかけに、ファンからは「分かります」という回答が複数寄せられている。


関連記事:半目でもかわいい石田ゆり子 吉田羊が「いいねいちまんかい」と反応

 

■「やっぱり宮本浩次」に見える

前髪が長めではあるものの、石田のショートボブはおしゃれでよく似合っておりコメント欄には称賛も多数。「かわいい」「美しい」「若く見える」という声とともに、「女学生風ですね」「少年の様」というコメントも。

さらに歌手のあいみょんに似ているという意見も見られ、それ以上に「やっぱり宮本浩次」「ますます宮本さんに」「#宮本浩次感」と「エレファントカシマシ」の宮本浩次(53)に見えるという声が目立っている。

次ページ
■髪型で印象は大きく変わる?