有野晋哉、店でトイレットペーパーを目撃するも… 「うちにはまだある」

よゐこの有野晋哉が、トイレットペーパーを見て行動した内容に称賛の声があがっている。

2020/03/04 06:45


よゐこ・有野晋哉

お笑いコンビ・よゐこの有野晋哉が2日にブログを更新。店内で見つけた、トイレットペーパーを買わなかったと明かした。


 


 

■食材買い出しにでかけた有野

コロナウイルス拡大中の日本。休校となった学校、在宅勤務に移った企業…。だが仕事や、家族を支える義務がある大人はそうもいかない。有野は、食材の買い出しのために買い物にでかけた。

有野が行ったお店には、フリマアプリなどで今人気沸騰中の商品・トイレットペーパーが売られていた。個数制限の条件はついていたものの、デマのせいで品薄状態の店が続出していることを考えると、つい買ってしまいがち。


関連記事:山本彩のインスタ投稿に写りこんだ人物 「顔が…」と注目集まる

 

 

■「あっても買わない」

だが、有野は「うちにはまだあるので、あっても買わない」と明かす。「あるのに買ってもなーホンマに足らへん人のとこに行くほうが良い」とも続けた。

群集心理に踊らされず、他人のことを考える有野の心の広さに、コメント欄では「心が穏やかになりました」といった反応があがっている。


関連記事:唐揚げアイドル・有野いく 「大食いではありません」と苦笑い

 

 

■仏の心を

コロナウイルスの影響は、人の心理に悪影響を及ぼしている。ネット上では、アルコール除菌グッズを買い占めようとした人物が店員に注意され、逆ギレする事態が起きた、といった投稿もされている。

危機的状況に陥っているからこそ、有野のような仏の心が必要なのだろう。

・合わせて読みたい→加藤浩次、トイレットペーパーを大量買いする客に呆れ 「バカみたい」

(文/しらべぇ編集部・Sirabee編集部

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

トイレットペーパーデマ有野晋哉よゐこ買い占めコロナウイルス
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング