コロナ拡大中の札幌・豊平川がBBQで大混雑 目撃者は「軽く100人を超える人が…」

知事と市長がゴールデンウィーク緊急メッセージを出したが、実態は驚きの光景が…

話題

2020/05/03 11:00

札幌・豊平川
(画像提供:moritakaさん)

北海道知事と札幌市長が、「札幌市では、緊急事態宣言後も感染の拡大が続いており、日本で最も厳しいとも言える状況にあります」とゴールデンウイーク緊急メッセージを出している。

そんな中、2日札幌市内の河川敷で、驚きの光景が広がっていた。しらべぇ取材班は、目撃者から話を聞いた。



 

■まん延してしまう恐れが

鈴木知事と秋元札幌市長は、「今、取り組みを徹底しなければ、札幌市から全道に感染が広がり、まん延してしまう恐れがあります。そうなれば、皆さんにとって必要な医療が受けられなくなります」と説明。

「札幌市民の皆さんは、とにかく家にいる。道民の皆さんは札幌に行かない」と訴えている。しかし、札幌市内の一部には、この訴えが届いていなかった。


関連記事:「来ないで」で三浦半島の海辺は異例の光景 市民に本音を聞いた結果…

 

■軽く100人を超える人が

投稿者のYuhtaさんは、散歩中に驚きの光景を目撃したという。

普段はスポーツや日焼けをしている人、サイクリングやジョギングを楽しむ人がいたりする場所だという。また、この季節になると、バーベキューをする人が増えるそうだ。

「この日は、バーベキューをしている人だけでも、10組はいたように感じた。そのほかの人を含めると100人は軽く越えていたのではないか」と語る。

また、「大通りとかも通ったが、あまり人はいなかった。どちらかというと、公園や河川敷などに人が密集していた印象」と述べた。

次ページ
■同じような投稿を複数確認

この記事の画像(1枚)