神田うの、YouTube“お料理動画”が大反響なワケ 「ビックリ」

YouTubeチャンネルを開設した神田うの。中でも「お料理動画」が大好評となっており、彼女のイメージが変わったという人も

エンタメ

2020/05/08 18:00

神田うの

モデルの神田うのが、このほど公式YouTubeチャンネルを開設。セレブ感溢れる華やかなテイストながら、子育てをしながら仕事をしてきた母親としてのリアルな姿が垣間見える動画に、多くの反響が寄せられている。



 

■料理は「文明の利器フル活用」

先月28日から動画が投稿され、8日午後の時点で計3本の動画が公開されている「神田うの-うのちゃんネル」。その中でも、最も再生数が伸びているのが、ナスが苦手な娘のため、ハンバーグに混ぜてみる…というお料理動画だ。

動画の中で神田は「文明の利器をいっぱい使います」と切り出し、玉ねぎなど野菜類のみじん切りはフードプロセッサーをフル活用。その後も野菜は炒めずシリコンスチーマーでレンチンするなど、便利アイテムが続々と登場する。


関連記事:神田伯山、自身のYouTubeを絶賛 「クソみたいなYouTuberとは違う」

 

■手際よく愛情はたっぷり

ハンバーグを焼いていく場面では、ハンバーグが少々焦げてしまうというハプニングも。しかし、神田は少々のことは気にせず、ソースも手作りし、前もって用意しておいた付け合せの野菜を添え、テキパキと美しく盛り付けていく。

神田は子供への食育として「盛り付け」にはかなり気を遣っているようで「食べる意欲をわかせてあげるのも母親の役目」と語った。

次ページ
■ハイテクな時短術が視聴者に大ウケ