瀬戸康史、おうち時間を楽しむ企画始動 「いろんな事しましょう!」

俳優の瀬戸康史が、ワタナベエンターテインメントYouTube公式チャンネルにて、初のイラスト作成動画を配信することが決定。

エンタメ

2020/05/12 20:00

瀬戸康史

俳優の瀬戸康史が、12日20時よりワタナベエンターテインメントYouTube公式チャンネルにて、初のイラスト作成動画を配信する。



 

■イラスト制作の過程を公開

イラストを特技・趣味としている瀬戸。ツイッターにアップされたイラストはクオリティーが高いと度々注目を集めているよう。

他にも、アーティストブック『僕は、僕をまだ知らない』でオリジナルの絵本を発表するなど、イラスト制作活動をしてきた瀬戸だが、今回始めてイラストを描いている過程を収めた動画が公開される。


関連記事:中川翔子、『鬼滅の刃』イラストの描き方に衝撃 「なんでそんなに描けるの…」

 

■絵を通じて楽しい時間を

「おうち時間を使ってできる『絵』でみなさんに少しでも楽しい時間を過ごしてもらいたい」との思いで、『セトト』と名付け始めた今回の企画。

第一回目は、ツイッターに載せたぬり絵イラストを、ファンが塗ってくれたことについて紹介したり、過去に自身のイベントで制作していた紙芝居をブラッシュアップしている様子を公開する。今後、この企画は第二回、三回と続いていく予定だ。


■瀬戸「いろんな事しましょう!」

この企画について、瀬戸からコメントが届いている。

大変な世の中で家で過ごす事が多くなり、表現者としてできる事も少ないです。 この悶々とした気持ちを忘れさせてくれるのは趣味の絵でした。


そんな時、子供の頃に好きだった塗り絵って楽しそうではないかと思い自分が描いた絵をSNSにアップしたところ思いのほか 喜んでいただけて、沢山の方が塗り絵してくださってとても驚いています。


今回はそんな制作の様子や、僕の思いなどを発信する場として『セトト』というYouTubeの動画を作りました。 動画編集とかも楽しいものですね。 ”瀬戸と”いろんな事しましょう! どこかで誰かが、少しでも笑顔になってくれたら嬉しいです


この動画を観ながら、おうち時間を楽しむことができそうだ。

・合わせて読みたい→稲垣吾郎、香取慎吾の塗り絵アートに挑戦 「荒っぽく斬新」「独特で素敵」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

この記事の画像(1枚)