松本人志、エレベーターでマスクなしの女性に疑問 何も言えなかった理由に共感の声

『ワイドナショー』では、松本人志がエレベーターでマスクなしの女性と出会った際のエピソードを披露。

話題

2020/05/17 11:45

松本人志

17日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)は、先週に引き続き、アクリル板を立てての収録放送。新型コロナウイルスにまつわる松本人志のエピソードが、視聴者のあいだで話題となっている。



 

■「自分の中に抑止力を」

緊急事態宣言の一部解除などにより、全体的な気の緩みが懸念されているここ数日。これを受け、松本は「結局コロナを突き詰めると、欲との戦いですよね」「自分の中に抑止力をつけないと」と私見。

とくに20〜30代の若い人については、40代以上の人に比べ「欲が多い」とし、だからこそ「かわいそう」だと話す。その一方で、ゲストの指原莉乃は、中高年や高齢者も我慢ができていない場合があることを示唆。

その一例として、以前同番組に一緒に出演した際に長嶋一茂が放った「ジム行きたい」という発言を挙げ、「いまだにムカついてる」と話し、スタジオに笑いを誘った。


関連記事:長州力、マスク2枚でコロナ禍を乗り切ると決意 その理由に「男らしい」の声

 

■「マスクしてないおばあちゃんが…」

すると指原の発言を受け、「このあいだエレベーター乗ってたら、途中階からマスクしてないおばあちゃんみたいな人が乗ってきた」と回顧する松本。

「ちょっとマスクしてない人と同じ空間は…」と不安に思ったらしいのだが、「なんたら(自粛)警察みたいに思われても」という考えがよぎり、注意ができなかったそうだ。

次ページ
■「嫌ですね」と共感の声