セイコーマート『ジンギスカン弁当』が復活 緊急事態続く道民の強い味方

セイコーマートの『ジンギスカン』弁当が復活して話題に。ボリューム満点でコスパも抜群だった。

グルメ

2020/05/21 11:00

北海道で絶大な支持を誇り、道民の生活に欠かせないコンビニ「セイコーマート」。コンビニとは思えない豊富なフードメニューが魅力で、とくに店内手作りである「ホットシェフ」シリーズの弁当類は大人気だ。

そんなセイコーマートが12日、昨年に期間限定で販売した『ジンギスカン弁当』を復活させたという。


画像をもっと見る

 

■大人気『ジンギスカン弁当』が復活

北海道でもジンギスカン食べられる弁当類はそれほど存在しない。そのため、今回の復活を心待ちにしていた人も多いのではないだろうか。

最寄りのセイコーマートを覗いてみるも、人気商品のためかなかなか見つからず。いくつかのセイコーマートを回ってようやく購入できた。

ジンギスカン弁当

ホットシェフのメニューは手作りであることに加えて、昼時にはすぐに売り切れてしまうため、目的の商品があるときにはランチタイムの少し前にお店に行くほうが良さそうだ。


関連記事:中国のコロナ新規感染者、4月下旬以来の高水準 武漢でクラスター

 

■北海道民も満足のおいしさ

ジンギスカン弁当

ホットシェフのメニューはカツ丼や親子丼といった丼物が多いが、ジンギスカン弁当に関してはご飯とおかずが分けられた造りで容器も異なる。

中身は白米、味付けラム肉、もやし、漬物と付属のタレといったシンプルな構成で、肉のボリュームが際立っている。成人男性でも十分満足できるこの量で、税抜500円とお手頃なのが魅力だ。

ジンギスカン弁当

肝心のラム肉から食べてみると、柔らかく、味付けもさっぱりとしていて、タレなしでも十分に美味しい。本格的なジンギスカンをコンビニで手軽に味わえるのが嬉しい。

また、もやしもシャキシャキとした食感で、箸休めとしてとても良い。

次ページ
■タレでさらにおいしく

この記事の画像(4枚)