市川海老蔵、予想外だった断食後の体重に衝撃 「びびって笑った」

歌舞伎役者の市川海老蔵が、2日にわたる断食後、体重の変化を明かした。

市川海老蔵

歌舞伎役者の市川海老蔵が、20日にブログを更新。2日間にわたる断食後、体重に変化が見られなかったと明かしたところ、「2日抜いて変わらず 不思議ですね」「他人事ながら『ガーンッ!』」と、ネット上でファンから驚愕の声が殺到している。



 

■筋肉とともに体重も増え…

「断食中に美味しく食べてる姿より、美味しそうなおにおい たまらない」とコメントを添え、息子・勸玄くんの食事風景を公開した海老蔵。

トレーニングを続けた結果、筋肉は増えたが体重も79キロにまで増加し、重さを感じていることから、脂肪と体重を減らそうと断食を決意。だが2日にわたる断食の後に体重を測ってみると全く変わっておらず、「びびって笑ってます」と苦笑いをしたと明かしている。


関連記事:市川海老蔵、イベント自粛に言及 「演劇界全体でどうするか会議している」

 

■過去にもプチ断食

過去に断食した際には、効果を実感していた海老蔵。19年6月に行なった際は、「キュッと!締まりました。プチ断食効果すごいな」とコメントを添え、シャープになったフェイスラインを自慢げに紹介していた。

その際は朝食を抜くことでプチ断食にしていたと明かしており、ファンも「ますます小顔になったねー」「お顔が細くなりましたね」と、海老蔵の変化を実感していた。


■ファンにも衝撃

2日にわたる断食でも、変化がなかったことにファンからは「びっくりですね!」「停滞期なのかもしれませんね」と、海老蔵を慰める声が続出。

一方で、「お顔、ほっそりしてます」「でもお顔がシャープになってます」と、体重ではなく見た目が変化していると驚嘆するファンもいた。

・合わせて読みたい→トイレットペーパーが残り1ロールを切って… 「断食」検討に反響

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部